ステルス催眠テクニック 3つの法則

佐藤ともやす氏のステルス催眠プロトコルの内容は衝撃的な内容となっていました。

ステルス催眠テクニック 3つの法則とは?

今までの手法で主に使われている方法論は「説得法」がベースとなっているものです。

だから、「こう言われたらこう斬り返せ」とか「こういう時はこう話せ」など
多くのことを学ぶ必要がありました。

でも、それって実践の場でどのくらい使えるのでしょうか?

女性との会話はそれこそ秒単位で刻一刻と変化しています。

そこにおぼろげながら暗記したような生兵法な「小手先のテクニック」をいくら羅列したところで、
最後に必要とされるのはあなた自身の押しの強さです。

「説得が効かないなら、最後は強引に押せ!」
多くのマニュアルではこう叫んでいます。

でも、そもそもそれができれば苦労しないのです。

以前の私も含め、この日本には女性に対して強引さを使える人はごくごく限られた一部の人です。

第一、そう言った女性を口説く上での労力や苦労、
時間を短縮するためにあるのが『ノウハウ』なのです。

ステルス催眠プロトコルを購入するメリット

・会話が苦手でも会話が苦にならなくなります。

・人見知りでも「もっと女性と出会いたい」と思うようになります。

・話題で悩む必要がなくなります。

・最初のキッカケ会話で困る必要がなくなります。

・初対面の女性ともごく短時間で親密になれます。

・「今までにないタイプの男」と女性から思われるようになります。

・女性の方からデートに誘われるようになります。

・連絡先を女性の方から求められるようになります。

・女性があなたのこと信じて疑わなくなります。


ステルス催眠プロトコルの動画公式ダウンロードはこちら




1